vol.53 MVP2021決定!

あいかわらずのコロナ禍…「重症化率が低いから感染者数が増えても騒ぐべきでない」という風潮も強まっていますが、基礎疾患を持つ高齢者と接することも多いSHAREとしては、そうも言ってられません(>_<)


全社員、プロ意識を高く保ち、プライベートもひっくるめて気を引き締めております。


そして、いつまでもコロナから逃げ続けるわけにはいきません。


基本的に「免疫力」を高めるサービスを提供しているSHAREの仲間の仕事は、ますます社会的重要性を増しているようです。


その証拠に先月末で締まったSHARE第11期はコロナ渦中だったにも関わらず、増収増益で着地する見通しです💪


コロナに強いIT系でもないし、むしろ、コロナのマイナス影響を受けやすい業種にも関わらず…


昨年のブログで「僕達はコロナによって強くなれた」という話をさせて頂きましたが、それが実証されたように思います💪


今回は、そんなSHAREの仲間を牽引してくれた「SHARE最強チーム=MVP」について、ザックリとご紹介させていただく回にしたいと思います♪


毎年、MVPは年末に開催される「SHARE経営方針発表会」内で決定されてきました。コロナ前は、オサレなウェディングパーティ会場を貸し切って、皆も自分らしく着飾って集まり、おいしいコース料理を食べながら開催していました♪


(参考)ご興味おありの方はこちら…

vol.32 忘年会 兼 経営方針発表会【前編】

vol.33 忘年会 兼 経営方針発表会【後編】


コロナ禍になってからはオンライン開催となっており(>_<)…写真でご紹介できるシーンも激減してしまいましたので…簡潔にご紹介したいと思います!


(今回はSWC事業本部の方だけご紹介します)






こんなスライドとミュージックで始まり、SWC事業本部の全17チームの中から5チームがノミネート。


その5チームの「素晴らしい成果」と、その成果を叩き出すことができたヒミツ(≒成功要因)がドキュメンタリー番組っぽく動画で紹介され、参加者全員で投票する形式でMVPと準MVPが決まりました♪


エントリーNo1. スマートスタジオ平岡

平岡のみなさんがズバ抜けていたのが「紹介数=お客様からご友人を紹介いただいた数」でした。


紹介をいただくって簡単なことではありませんが…「紹介が多いお店」ってステキですよね。


これまでの常識を覆すような紹介数を実現してくれた平岡店の取り組み…


山戸マネージャーの考え方はシンプルなだけに説得力がありました!



エントリーNo2. スマートウェイ&スマートケア&スマートキュア平岸

二度のコロナ感染者発生により「会員様の大量退会」という苦難に直面した平岸チーム…

保健所の方々からは「ここまで衛生管理してるなら問題ナシです」とお墨付きをもらいながらも、全ての情報を会員様に包み隠さず公表しながら、「どこよりもコロナに負けない店舗」を目指して頑張って来られました。


一人一人が「役割」を持ち、その役割ごとに「目標」を設定し、「週次」でその進捗確認をする…まさに「マネジメントのお手本」のような活動を継続してきた結果、2021年末には見事に復活を遂げてくれました。


平岸の皆さん…とても大変だったと思いますが、組織的・機能的に苦難を乗り越えられた姿を見て、心から頼もしく感じました。



エントリーNo3. スマートスタジオ&スマートケア手稲

スマートスタジオ(運動)とスマートケア(カイロプラクティック&リラクゼーション)が最もシナジーを起こした手稲店。


スマートケアはチェーン全店でトップの売上を上げながら、なおかつ、スマートケアのお客様をスマートスタジオ入会へも導く…という…スマートチェーンが目指す活動を実践してくれました。


お客様との信頼関係、スタジオとケアの信頼関係が高いレベルで構築できていなければ、実現できることではありません。


そして「最も笑顔が多いお店になる!」という河崎マネージャーの明るいキャラクターと純粋な心意気も、皆の心に響いてました!



エントリーNo4. スマートウェイ&スマートキュア菊水

プロサッカーチームからSHAREに転職してきてくれた伊東マネージャーが率いる菊水店。


トレーナーとして日々勉強すること。技術を高め続ける努力を怠らないこと。


パーソナルトレーナーとして本質的に大事なことにこだわり続けるチームであり、全社員に「歳を重ねる毎にお客さんが増えるようなトレーナー」になることをお願いしているSHAREとしては、伊東マネージャーが背中で示してくれる成果はとてもありがたかったですね!



エントリーNo5. スマートスタジオ中の島

清掃の徹底…SHAREの代表も、独立前…経営コンサルタントとして色々な職場を見たり、成功する経営者に学んできた経験から「清掃を徹底できる店舗は成功する」と、よく言っていますが、簡単なようで、なかなか実現できることじゃないんですよね💦

誰しもが「誰かがやってくれたらいいな~」と思いつつ、自分がやるのは面倒くさい…


そういうことを一人一人が高いレベルで率先できるのが、中の島の強さ。


SHAREでは、清掃を徹底できるチームはお互いを思いやれる人間関係ができてる証拠だと考えています。そういう人間関係が構築できるチームをお客様は好きになるので、成功するのだと思います。


ーーーー


以上、めっちゃダイジェスト的に紹介させて頂きましたが、投票の結果としては、


MVPはスマートスタジオ&スマートケア手稲


準MVPはスマートスタジオ平岡


という結果になり、それぞれ賞金もゲット!されました♪


しかし、5チームそれぞれ個性豊かなキャラクターであり、それぞれにリスペクトできる所がアリアリでした。


ここでムービーを紹介できないのが残念です(>_<)。


なにしろ、2022年末の経営方針発表会をやる頃にはコロナも落ち着いていて、SHAREの皆が全員集合して、お互いに学び合い、高め合えるようなイベントをやれたらな~と思っております!


今回は以上です!


ご紹介したいネタはたくさんあるんですが、また来月~♪